建設物価調査会について

品質方針・ISO9001

品質方針

社会の変化に対応する価格情報やサービス等を提供し、顧客の信頼と満足度の向上を図る

ISO品質マネジメントシステムによる価格情報と出版物の提供

近年、情報公開やアカウンタビリティの要請、多様化する顧客ニーズの高まりの中で、当会の提供する情報は、なお一層の透明性、客観性、妥当性が、更には情報の内容や提供手段の高度化、多様化が求められています。 当会では、こうした状況に対応し、顧客の要求に確実にこたえられるよう、ISO9001品質マネジメントを構築し、適正かつ質の高い情報の提供に努めています。

ISO認証登録の内容

適用規格 JIS Q9001:2015(ISO 9001:2015)
認証された品質
マネジメントシステム
建設工事費、資材価格、労務費、料金及び施工実態に関する調査、建設経済活動の実態調査、これらに基づく調査報告書の調製及び頒布(電子媒体による提供を含む)並びに付帯サービス(適用除外:7.1.5 ,8.5.1f)
認証組織 本部(経理部・出版企画課を除く全部所)、大阪事務所、全支部
審査機関 株式会社 マネジメントシステム評価センター
認証番号 MSA-QS-1036
認証日 2001/04/17(有効期限:2018/11/19)
認定範囲 8(出版業) 33(情報技術) 34(エンジニアリング、研究開発)

 

MSA MSA登録証

このページのTOPへ