建設物価調査会

先輩たちの声

長谷川 栄介 新卒入会

『 興味を持って仕事を楽しむ 』

2018年入会
東京勤務
共通資材調査部 共通二課

長谷川 栄介

建築社会基盤系学科 卒

これが私の仕事

生コンクリート等の価格調査を担当しています。最初は、少ない知識で、生コン工場や商社の方と対等の立場で話すことに不安がありました。しかし知ろうとする気持ちが強くなり、今は様々なことに興味を持ち仕事に取り組んでいます。
また、重要な資材を任されていることに責任とやりがいを感じています。
外出や出張が多い部署なので、仕事終わりにその土地のおいしいご飯を調査し、食べにいくことも楽しみになっています。

当会に就職を決めた理由

私は大学で土木の勉強をしていたのですが、色々な建設会社の説明を聞いても、やりたいことが見つからずにいました。そんな中、当会の説明を聞いた際、他ではできない仕事であり、社会への貢献も大きく、やりがいを持って仕事ができると思い、入会を決めました。実際に働いてみて大変なこともありますが、入会前のイメージとの乖離はなく、自分が学んできた知識を活かした仕事ができているので、入会してよかったと思っています。

先輩からの就職活動アドバイス!

大事なことは、自分に合っていると思えるような仕事を見つけることだと思います。そのためには今学んでいることにこだわるのではなく、様々な職種の方の話を聞きに行くべきです。また自分の大学の先輩がいるのであれば、直接コンタクトをとることで、より詳しく会社のことを知ることができると思います。自分が本気で働きたいと思った会社であれば、面接でもその気持ちがきっと伝わると思います。皆さんのこと応援しています。頑張ってください。

一覧へ戻る