建設物価調査会

先輩たちの声

山本 知佳 新卒入会

『 日々精進 』

2017年入会
東京勤務
第一土木調査部 河川道路課

山本 知佳

経済学部 国際環境経済学科 卒

これが私の仕事

主に「橋」の工事で使用される資材価格や工事費の調査を担当しています。学生の皆さんにとって「橋」は単なる景観の一部かもしれませんが、実は様々な資材や技術、多くの人々が携わってできています。文系出身の私にとって、入会当初はわからないことばかりでしたが、内部研修や先輩職員による充分なサポートを受けながら、メーカーや工事業者など業界のプロの皆様と接することができています。日常業務をとおして、新しい発見と知識の習得を積み重ねることで、自分自身の成長を実感しつつ、日々の業務に取り組んでいます。

印象に残っている仕事

初めて調査先を訪問した時には、知識不足、経験不足から相手の方の話が充分に理解できませんでした。
そこで私は「積極的に興味を持ち自ら勉強すること、それでも分からないことは素直に教えを請う」ことをより一層心掛けることで知識が身につき、調査先の方ともコミュニケーションがとれるようになりました。
これからも生きた正確な情報を提供し続けるために、日々少しずつでも勉強をすることで知識の広がりを実感できることがやりがいに繋がっています。

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では自分を知る事が大切だと思います。「相手から見える自分」や「自分らしさ」について普段あまり意識することがないと思いますが、家族や友人、OBなどと話してみると自分の知らない自分が見えてくることもあります。私はそうする中で「自分の譲れないもの」を見つけ、メリハリを大事に、尊敬できる先輩方と一緒に当会で働くことができています。情報が溢れている中で、何が正解なのかわからなくなることも多いと思いますが、せっかくやるなら自分らしく後悔のないよう頑張ってください!

一覧へ戻る